« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:83784785

小説を一本書き上げた。私自身は長編小説にするつもりで書いたんだけど、原稿用紙換算で 110枚、ギリギリ中編小説という長さしかない。 (JRF 5043)

JRF 2015年11月 2日 (月)

どこかに応募するとすると、まだ第4回が募集開始になってないけど、ハヤカワSFコンテストかな。これだと原稿用紙 100枚から800枚までと幅があって、ギリギリ応募できる。

《第3回ハヤカワSFコンテスト 募集開始のお知らせ》
http://www.hayakawa-online.co.jp/new/2014-11-26-173410.html

JRF2015/11/26520

電撃小説大賞は、原稿用紙で長編が 250枚から 370枚、短編が 42枚から 100枚で、ちょうど引っかからない。スニーカー大賞も同じような感じ。

《電撃小説大賞 応募要項》
http://dengekitaisho.jp/novel_apply.html

JRF2015/11/24386

……。

要は私が書いたのは短かすぎる、というか、表現があっさりしすぎている、深みがない…といったところに相当するのだと思う。

[cocolog:83692571] で短編小説を二本書いて、>「自費出版」というか Kindle で売り出すのも一つの手だな…とか考えてる<と書いたが、やっぱり、その方向のほうが私らしいのかな…という気もする。

でも、せっかく可能なんだからハヤカワSFコンテストに応募してみようかな。…と少し迷ってる。

JRF2015/11/23396

……。

これで [cocolog:83479882] で書いた「プログラムをしてから小説を書くという段取り」は終ったことになる。意外にあっさり終ったというか、終らせてしまったというか…。

このあとは、また、大きな本を二冊(というか二セット)読もうかと思う。そのあとのことはまたそれから考えようと思う。

JRF2015/11/23269

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/62599854

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:84250611 from JRF のひとこと

2015年が終る。ほぼ本を読んでいるだけの一年だった。昨年からの「終った人生」を今も生きている。 続きを読む

受信: 2015-12-29 13:53:13 (JST)

» cocolog:84701441 from JRF のひとこと

Amazon Kindle で道徳本『道を語り解く』と短編小説集『エアロダイバー 他五篇』を発売する手続きをした。2016年3月11日に発売日を設定して、今、予約注文がいちおうできるようになっている。... 続きを読む

受信: 2016-03-29 17:05:53 (JST)

このころのニュース