« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:85219580

ゲーム PS1『悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ』の「ARRANGE MODE」をクリアした。寝る前に少しずつやって、やっとクリアした。「ORIGINAL MODE」をクリアできる人間はスゴイと思う。 (JRF 0809)

JRF 2016年5月23日 (月)

このゲームは X68000版の『悪魔城ドラキュラ』を PlayStation(1) に移殖したもので、今はゲームアーカイブズとなってダウンロード購入でき、私は PS Vita TV 上でプレイした。省電力を意識して PS Vita TV はパソコンのモニタに HDMI 接続しており、あまりキレイでない画面・音楽の再生状況の中のプレイとなった。リスペクトすべき作者等にそれが少し申し訳ない。なお、このゲームは海外では『Castlevania Chronicles』として知られている。

JRF2016/5/230892

PS1『悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ』(コナミ, 2001年)
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp0101npjj00704_000000000000000001.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005QBK7

JRF2016/5/232085

最初、オリジナルモードでやろうとしたんだけど、地下水路でとても進めないと感じたところ、試しに、アレンジモードにしたら次に進めたので、アレンジモードでトライすることにした。

JRF2016/5/232720

……。

私がもっとも苦労したボスは、時計塔の狼女だった。

JRF2016/5/232560

基本的にボスは何度か対戦してマグレでクリアさせてもらうという感じなのだが、狼女のところにいく直前の部分でけっこうライフを削られるので、狼女のところにたどりついたころにはライフは少なく、それでいて、飛んでくるブロックはよけられず…で苦労した。

JRF2016/5/231249

練習していって、まず、狼女にいたるまでの道の固定敵を排除してから回復ポイント(肉と武器のあるところ)にまで戻って狼女のところにまた登っていったときライフが満たんの状態のままであることが何度かあるぐらいに習熟した。そしてサブウェポンで時計塔なのでここでは時計が効くのかと思ったら効かず、結局、十字架を選択した。十字架二連射だと途中でハートが尽きてしまうので、わざと連射はとらなかった。

JRF2016/5/235535

十字架を空中で出してブロックをまぐれで消して防御できることも期待して攻撃、狼女のライフが少なくなってきて下に降りてきてからは離れたところから十字架で攻撃することでなんとかクリアできた。やはりまぐれの要素が大きい。

JRF2016/5/237054

……。

ドッペルゲンガーは、ナイフをとって戦いに挑んだが、偶然、真ん中あたりに位置どったとき、しゃがんでいるとドッペルゲンガーがうまく自分に攻撃を当てられない状態になっていることに気付き、そこでしゃがんでずっとムチを振っているとクリアできた。

JRF2016/5/236125

……。

死神は、そこに行くまでの道のりが大変。フランケンシュタインは攻撃せずに逃げてやり過ごし、その後の小さい何か飛ばしてくるヤツは、途中で必ず拾える斧を歩きながら投げると勝手に当ってくれるのでそれで蹴ちらして、ボス直前の道まで行けるようになったら、あとは死神までライフがいっぱいの状態でいけるようになるまでがんばるだけ。死神は十字架で攻撃しながら、黒い渦(?)につかまったら、ムチでできるだけやってくるものをしりぞける。残りライフ1でやはりマグレくさくクリアできた。

JRF2016/5/230721

……。

ドラキュラのステージは、ドラキュラの前まで行けばセーブポイントがあるので、サブウェポン(十字架)もおしまず使って、ドラキュラまで何としても行きつくようにする。

JRF2016/5/236972

ドラキュラの攻略は、YouTube などのビデオを参考にした。第二形態までライフがいっぱいの状態を維持できるようになるまで練習あるのみ。ビデオによると、ドラキュラの前の部屋と階段をいったり来たりしてハートをためるのがセオリーで、ときには連射をとれるまでそれを繰り返すこともあるようだ。

JRF2016/5/235000

で、ここで、凡ミスもある。階段を踏み外して落ちたり、ハートをためてない状態でドラキュラに挑んでしまったり。

JRF2016/5/234962

しかし、私の場合、そのミスが幸いしたのか、ハートをためてない状態でドラキュラと戦ってクリアできてしまった。ドラキュラの第一形態が終るところで、ハートが尽きてしまったが、偶然、ライフは今までよりも多く残っていた。で、まぁ、無理は承知でムチだけで第二形態に挑んだところ、こちらが弱いのを見こしてか、距離感のせいか、あまりヒドイ攻撃をやってこず、残りライフ1でクリアできてしまった。

JRF2016/5/234117

ビデオを見てると、第一形態の火を飛んでよけるのと、ムチで払いのけるのの二つのパターンがあるが、私は連射が出てくることもあるムチで払いのけるパターンを使った。第二形態では、最初はそばにひっついて火を吐くときだけしゃがむというパターンを使っている人がいたが、私はそうするとドラキュラに触れてしまってうまくいかなかった。

JRF2016/5/238723

……。

簡単なはずのアレンジモードで、ここまで苦労するということはオリジナルモードはどんだけ…という感じ。オリジナルモードで解ける者はマジ尊敬する。

JRF2016/5/233903

最近は、ゲーム一般に関して何か虚しくなってゲームをやってなかったんだけど、眠れない日とかに、これをはじめた。一応クリアして、今度眠れない日はどうしようかと迷うところ。何かいいゲームないかな…。

JRF2016/5/239016

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/63673407

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース