« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:89912610

近況。台風一過。このところ、2月に死んだ父の知り合いが父に贈った本であるところのミシェル・フーコーに関する哲学本を「ながめていた」。とても難しくて「読めた」とは言えない。文に矛盾などはないようなので私の理解力が足りないのだろう。 (JRF 8303)

JRF 2018年9月 5日 (水)

まず、私の住んでいる大阪に大きな被害をもたらした台風21号について。我が家に関しては、TVアンテナの一部が曲がったかな? 前からそうだったかな? でも、テレビは映るからいいかぁ…ぐらいの被害で済んだが。我が街に関しては、私の家から歩いて数分のところで、電柱が何本もなぎ倒される被害があったりした。

JRF2018/9/59700

停電・断水は我が地区はない。ただ、我が家でも、台風が来ているときに何度も瞬電(瞬間停電)があった。風の音が凄かった。

私はもちろん、身体的な被害を受けた親族はない。

JRF2018/9/54704

……。

8月は暑さもあって、ほとんど「仕事」…勉強なり読書なりプログラミングなりができなかった。寝て起きてアニメを見てるだけみたいな生活。クーラーとか扇風機は去年に比べてかなり使ってるんだけど…、なんか動けなかった。

そんな中、やろうやろうとしていたのが、2月に死んだ父の知り合いが父に贈ったミシェル・フーコーに関する哲学書の読書。自費出版らしくネットにもほぼ情報がない。いちおう書名は『知の考古学』と『知の系譜学』の二冊だが、訳者(?)名は秘密にしておこう。

JRF2018/9/53921

しかし、難しくてというか、何をいいたいのかがつかめなくて、読むのに難渋した。「読んだ」というよりただ「眺めた」だけというのが近い。こういう言い方をすると誤解を招くかもしれないが、私の理解力が足りないせいで、とても長い時間を無駄に過ごした感がある。文章に矛盾がすぐに見つかったりすれば、私じゃなく著者が悪いと言えるのだが、そういうわけにはいかず、ただ、私の理解力・記憶力のなさを痛感させられるばかりだった。レヴィナスを読んだときもそうだったが([cocolog:87611452] など)、哲学書を理解するのは、私には難し過ぎるようだ。

JRF2018/9/51280

フーコーは、構造主義の旗手の一人とされたこともあるようだが、むしろ、フーコー自身は構造主義を批判し、現代ではポスト構造主義者と目されることもあるようだ。

JRF2018/9/57995

構造主義がなんなのか私は知らないが、それが論理学の形式主義に近いものだとすると、その弱点は、「現実」と「私」にあるのだろうと推測する。現実の解釈を論理の前提に組み込むと言うのは簡単だが、時と場所を指定しても拾える事実の記述は無数にあり、また、「誰」がそれを記述するかでも真偽は変わってくる。「誰」がといったが、単純に「誰」と指定すれば十分ということもなく、「誰」がそういってると「私」が思っている・知っているかどうかがむしろ問題になる。こういったことは形式主義だけでは原理的に克服できない。(「現実」を重視するというのは、構造主義と別の流れとしての現象学や経験主義を思い起こさせる。)

JRF2018/9/51207

「誰」が大事ということで、「主体」の問題になり、命題化したものしか扱えないという点では、「言説」が大事となる。このあたりがフーコーの関心だったのかもしれない。しかし、フーコーの「権力」への注目はどこから出てくるのか。「私」の中で命題化できないこと、または、命題に意図せずまぎれこむもの、そういう「無意識」を操作するものとして、「権力」があるということなのか…。

JRF2018/9/51558

構造主義を「現実」と「私」の問題と還元して、それを記号的に表すことを考えるのは、私が構造主義=形式主義に毒されているからかもしれない。結局、構造主義に堕ちている。ポスト構造主義的には「現実」や「私」の問題も形式化せずに、実証する態度をまず取らねばならないのかもしれない。それがフーコーの生き方につながると言えば、わかった気にはなれるが、実際のところどうなのか…。(まぁ、はずしているだろう。)

JRF2018/9/51410

……。

あと、ゲームでは、『STREET FIGHTER V』([cocolog:88822714])でサガットが使えるようになって、少し練習しているのだが、メナトよりは使いやすいものの、リュウほど使いやすくない。動きがモッサリしている。プレイヤーのウデ次第なのだろうが、「極めよう」とするほどの情熱もわかない。ネット対戦でデビューするほどではない感じ。

エクストラバトルではリュウを使うことが多いが、足刀やVゲージを使う技は出さないのでレベルは知れてる。

JRF2018/9/56305

……。

ある程度、涼しくなった上に、7月から苦しんでいた歯痛もなおり、本を買ったり、プログラミングのアイデア出しとかはここ最近しているので、「仕事」への復帰・「ひとこと」への投稿増も間近!…かもしれない。

JRF2018/9/55293

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/67135410

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース