宣伝: 『「シミュレーション仏教」の試み』(JRF 著)。Amazon Kindle で販売中!
技術系電子本。Python による仏教社会シミュレーション( https://github.com/JRF-2018/simbd )の哲学的解説です。令和4年3月11日発売。

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:91068762

NDS『いろづきチンクルの恋のバルーントリップ』をクリア。攻略をみまくって「さいごのネタバレ」もクリア。すべての女性に対するモテ度を MAX に上げるのは少し罪悪感があった。働いた金でプレゼントを買って貢ぐしか、モテナイ男に道はない…みたいなゲーム。 (JRF 0348)

JRF 2019年6月10日 (月)

『いろづきチンクルの恋のバルーントリップ』(Nintendo DS, 任天堂, 2009年)
https://www.nintendo.co.jp/ds/bcnj/index.html
https://www.amazon.co.jp/dp/B002EQB0O8

JRF2019/6/102656

攻略はネットに頼った。↓のうち上のサイトをメインに使ったが、ところどころボカした表現があったため、下のサイトを参考にしたところもあった。共にアットウィキなので Google では一方が表示されなかったりするが、別のサイト。

《いろづきチンクル攻略Wiki@2ch - アットウィキ》
https://www2.atwiki.jp/iroduki/

《いろづきチンクル 攻略wiki - アットウィキ》
https://www2.atwiki.jp/irotin/

JRF2019/6/104801

Page 1 の段階で、とても簡単なゲームをやらせるのは、主人公の35歳ニートのモテナイ男のような男に自信をもたせるかためかな…と思った。基本、ダンジョンで遊ぶなどして働いた金で、プレゼントを買い女性に貢いで(「ラブプッシュ」という)情報を引き出す…というゲーム。

ラブプッシュは本来なら、苦労して好みを探り当てるのがゲーム性なのだろうが、それは面倒臭いので、ラブプッシュの情報は上のサイトのを印刷して、参照した。

JRF2019/6/105142

ラブプッシュ以外のストーリーは、このゲーム、基本、詰まったら出てくる「ネタバレ仙人」というのがいて、それに尋ねれば OK なのだが、終盤頼れなかったり、クリアした後の「シークレット」を探す段階になると何も教えてくれなかったり…で、攻略サイトに頼ることになる。

JRF2019/6/104865

ナチュラルにネタバレ仙人を使ったのでほとんど覚えていないが、Page 5:えき で、ゴウが見つからずに頼ったことはよく覚えている。

JRF2019/6/106074

あと、クリアまでに攻略に頼ったところと言えば、Page 13:じょうない でのメカニキング戦。最初の側溝をカカシに行かせるというのは、何度かのゲームオーバー&コンティニューのあと自力でわかったが、最後の磁石については磁石をタッチばかりしてブリキのみにタッチできるのに気付かず、攻略でやっと気付く…とかあった。

JRF2019/6/108552

ラスボスバトルのアクションは、難しい。急に厳しいアクションになるのでとまどう者も多かったのではないか。ただ、ここは何度かゲームオーバーしてると、回復アイテムが多くなったりカエルが飛んでくる間隔があいたり、確実に簡単になるので、ゲームが下手な私でもなんとかなった。

JRF2019/6/102250

最初のクリアのあと、別にあるらしい真エンディングの一つは見なければならないだろう…と、プリンセスのハートをマックスにして、もう一度、ラスボスバトルを戦った。このエンディングを見ようとしたら、Page 14 を何度もしなければならないという仕様は、やめて欲しかった。

JRF2019/6/107602

で、真エンディングを見た段階で終りにしようと思ったのだが、「さいごのネタバレ」がおもしろい…とゲームの中で言ってくるので気になって、ネットで探したのだが、そのビデオがない。しかたがないので、一番、私にとっては難しそうなアクションのネズミシューティング(Page 10 そうこがいのスナイパー)を数回トライして、それでダメだったら諦めよう…と思ってたら、ラスボスバトルの訓練のおかげか、あっさりクリアできてしまった。

JRF2019/6/101900

なら、あとはちょっとの労力だと、当初は気がひけた他の女性のハート MAX もやってしまった。私はモテ男ではないので、女性の気をひくだけひくというのはモラル的にダメな気がしてしまうのだが、ラスボスバトルはもうしないということであれば、ダンスだけの問題なので、それならイッカー…と、やってしまった。思い返せば、Page 14 を何度もしなければならないというのは、(ゲーム内)女性の名誉を守るために必要だったのかな…と。

魚釣りも攻略に頼れば単純作業。

JRF2019/6/104738

で、「さいごのネタバレ」。クイズを攻略にしたがって解答して、シークレットの印をもらった…だけで他に「おもしろいこと」はなし? ムービーとかはない感じ。クイズが「おもしろいこと」だったの?

JRF2019/6/105685

……。

……。

実は、これは 3DS でやったのだけど、やる前に、下画面のディスプレイに傷が付いていて、それを任天堂に直してもらったのだった。

JRF2019/6/102618

下画面のディスプレイに傷が付いたのは何年か前だと思う。私は、純正でないタッチペンを使っていたのだけど、スライドするとき効きが悪かった。ある日、ホーム画面に試用ゲームがプレゼントされていた。私は、SD カードの容量を食うだけなので、試用ゲームを拒否できない仕様を憎んでおり、腹を立てながら、自分で作ったゴミ箱フォルダにプレゼントを開けずに移動させようとすると、スライドがうまくいかなかった。

JRF2019/6/101745

それで、つい力をこめて何度もスライドさせると、ゴム頭のタッチペンの奥の金具のところがすれて、下画面に傷がいってしまった。…という次第。

JRF2019/6/106059

もうゲームをやることもなくなっていたので、何年かそのままにしていたのだが、つい最近またゲームをやりだしたところ、その傷が気になった。当初は新しい 2DS LL でも買おうかと思ったのだが、いろいろ付けると 15000 円になるのは、少し苦しい。…ということで、修理に出すことにした。

任天堂の対応はとても迅速で丁寧で、ホームページに書いていた目安よりもずっと安い料金で修理してもらえた。ありがたかった。

JRF2019/6/109727

逆にそれで任天堂に感謝する気持ちが募って、2DS LL が欲しくなっているのは困ったところだが…。(^^;

JRF2019/6/107949

修正 「3DS でやった」→「3DS LL でやった」。

JRF2019/6/108154

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »