宣伝: 『「シミュレーション仏教」の試み』(JRF 著)。Amazon Kindle で販売中!
技術系電子本。Python による仏教社会シミュレーション( https://github.com/JRF-2018/simbd )の哲学的解説です。令和4年3月11日発売。

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:92240098

2020年7月期・夏アニメ。今期も地上波・BS・d アニメストアで様々なアニメを観た。これという作品はなかったが、続編を中心にさすがにおもしろいな…と思うものはあった。 (JRF 8262)

JRF 2020年9月30日 (水)

前期の 2020年4月期・春期アニメについては、[cocolog:92017073] で言及している。

本を読むのを優先していたため、楽しみにして週を追って観てたものは少ない。が、本を読み終ったあとなどに一気観して結構な数のアニメを観た。これという作品はなかったが、続編を中心にさすがにおもしろいな…と思うものはあった。

JRF2020/9/309897

……。

『ストライクウィッチーズ2』。2010年作品の再放送。パンツじゃないから恥ずかしくないもん!…のストライクウィッチーズ2期。ちょっかいを出す男は出てこないのに、つきぬけて卑猥な映像で、逆に笑ってしまった。ストーリーはあってないようなもので、主人公のパワーアップもほとんど意味がなく終っている。

JRF2020/9/308676

……。

『宇崎ちゃんは遊びたい!』。炎上商法を疑うほど、よく炎上するラブコメ。コメディ要素が強く、性交(があったことのにおわせ)もまったくなく、ラブコメが苦手な私でも楽しめたが、アニオリ(アニメオリジナル)展開とされるところの違和感が少し目立った印象。友人が三角関係でもなく絡むところが現代的なのだろうが、それがあまりうまく行っていないわりに、母親がからむとおもしろいのは、伝統的ラブコメ文脈を変形して使っているからだろうか。

JRF2020/9/302144

……。

『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』。「殺したぐらいで、俺が死ぬとでも思ったか?」みたいな、「〜したぐらいで~すると思ったか」の「俺様」決めゼリフがおもしろかった。最終回とか歌で力を得るのが、こういっちゃ悪いが『マクロス』などのパロディみたいで笑えて楽しかった。演出でかなり得してる作品なのかもしれない。

JRF2020/9/303636

……。

『モンスター娘のお医者さん』。ヤングアダルトなお医者さんごっこ作品。ブラックジャックとかみたいなヒューマニズムではなく、治療される女性の嬌声で客を集める方向。これはこれでいさぎよい。ハーレム展開は、単純な異世界ハーレムより、医者になることがイイコトだとする点、まだ倫理的なのかな?…そんなわけないか。

JRF2020/9/309027

……。

『放課後ていぼう日誌』。今期一番楽しみにしてた CGDCT な疑似きらら枠。私は釣りはしないけど楽しめた。

JRF2020/9/300196

……。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』。ピンチの連続で飽きさせないのがスゴイ。…とは思ったが、悪役が一度死んだあとログオンしなおして、なんで、なおとてつもない力を発揮するのか、説明がなく、私には理解できなかった。

JRF2020/9/300312

……。

『Lapis Re:LiGHTs(ラピスリライツ)』。ファンタジーとアイドル系の融合。最終回の盛り上がりは良かったと思う。が、アイドルものの出てくる人数の多さで、キャラの掘り下げが浅いように感じるのは、しかたないこととはいえ、残念。まぁ、アイドルものが好きな人はそれが想像の余地を残してよいのかもしれないが。

JRF2020/9/309476

……。

『機動戦士Zガンダム』。サンテレビの放送を他のアニメと放送がかぶる可能性があるので別の部屋で録画してみていたが、好きな時間に観ることができないためしばらく観ない期間が長くなった。少し考えて、しょうがないから、録画したのと同じ話を d アニメストアで観ようということになった。

で、d アニメストアで Zガンダム を観ようとすると「本作は期間限定作品です。2018/4/27 10:00~2020/9/30 18:00」とか書いてる。前から期限あったかな? それとも期間延長はずっとされうるのだろうか? わからないが、9/30 までに全話観てしまったほうがいいだろうと一気に観たのだった。

JRF2020/9/300515

最終回に向けてのたたみかけが見事で、早過ぎると感じるほど。さすがの皆殺しの富野、妊娠が示唆された(?)エマさんまで死んでしまうのは意外だった。

モビルスーツでは、ボリノーク・サマーン(『森のくまさん』をモリノーク・マサーンとしてもじって付けた名らしい)がかっこいいと思った。

JRF2020/9/305022

……。

他に、『うまよん』、『とある科学の超電磁砲T』を最後まで見た。

OPED は『宇崎ちゃんは遊びたい!』の ED、『放課後ていぼう日誌』の OP の「あしたはあした、わたしはわたし」が耳に残っているかな。

JRF2020/9/306091

……。

毎度同じく、こんなにアニメばっかり観てていいのかなぁ…と思う。クラシックやアニソンを聴いているか、アニメを観ているか、本を読んでいるか…で一日が終わる。今期はプログラムにさわることもなかった。

働いている方々には申し訳ないと思いつつ…。

JRF2020/9/308245

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »