宣伝: 『「シミュレーション仏教」の試み』(JRF 著)。Amazon Kindle で販売中!
技術系電子本。Python による仏教社会シミュレーション( https://github.com/JRF-2018/simbd )の哲学的解説です。令和4年3月11日発売。

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:92328204

「二封筒問題のシミュレーション」という記事(のシリーズ)を書いた。開封後だと交換するほうが得というこの問題、最初に決める額の上限額より開封して見た額が小さく、かつ、偶数の額であるということ…それが 1.25 倍という結果を導いているというのが私の解答。 (JRF 1200)

JRF 2020年11月 5日 (木)

記事は↓。

《二封筒問題のシミュレーション その1 基礎編 - JRF のソフトウェア Tips》
http://jrf.cocolog-nifty.com/software/2020/11/post-91f890.html

《二封筒問題のシミュレーション その2 実数拡張編 - JRF のソフトウェア Tips》
http://jrf.cocolog-nifty.com/software/2020/11/post-8d2f26.html

JRF2020/11/58058

《二封筒問題のシミュレーション その3 整数拡張編 - JRF のソフトウェア Tips》
http://jrf.cocolog-nifty.com/software/2020/11/post-cc834b.html

JRF2020/11/56483

……。

ネタ本の三浦俊彦『改訂版 可能世界の哲学』にも書いてあるように、炎上しやすい題材らしく、ググるといろいろな情報が見つかる。

蛮勇があって、あえて、そこに入っていくということではなく、三浦俊彦の本を読んだときの通例として、ひっかかった問題を私なりに解いただけ…というのが、今回の記事である。

JRF2020/11/52234

ググってもどういう記事かわかりにくい…と思っていたところ、さらに調べるのに良かったのが↓。ただ、リンクというか題はあってもそこからググれないことも多かった。いつか私の記事も載せてもらえたらうれしいな…。

《モンティ・ホール問題 好きのホームページ 【二つの封筒問題に関するわかりやすいページと面白いページ】》
http://the-apon.com/coffeedonuts/twoenvelopesomoshiroi.html

JRF2020/11/52571

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »